2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


▼クリックで預りママさんの日記へ



▼里親さん募集中!!



▼オーダーで作って頂けますよ〜♪ CATNAP

 

LINKS


 

CATEGORIES







 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


伝説更新

オフ会から早一週間。

そろそろこの恥話をしてもいいかも知れないような気がするような、しないような・・・
じゃあするなよ!!

非常に間の抜けた話ですが・・・私にとって高速=伝説が生まれる場所らしいです。

【往路】↓以下、脳内BGMはドナドナで↓

「一昨年も行った場所だし、大丈夫だよね〜」と余裕をかまして遅れ気味の出発(←既にここから問題アリ)

最寄りのインターから高速へ進入した直後ーーー

母「・・・この車、イーテースェー付いてないよね?」

も「ないよ。だから“一般”の方から入ったばい?」

母「・・・取らなくてよかったの?」

も「何を?」

母「停まって取らなくちゃいけなかったんじゃないの?

も「だから何を(軽くキレ気味)?」

母「券みたいなやつ・・・

も「●△#※□☆ーーーーーーー!!!



























通行券を取り忘れましたorz

だって・・・バーも降りてなかったし・・・


停まれず戻れず、直近のパーキングで「連絡しなくちゃ!!どこに!?」

やっと“ネクスコ”という単語を思い出し、連絡出来た頃には飽きた勇堵が居眠りを始める始末。

「下りる時に事情を話して、高速に入る直前のレシート等があったらそちらを見せて下さい」と言われ、再び本線へ。

下りる時に料金所の方に説明すると「では、あちらの建物の方に移動して下さい」

へっ?ここで解決しないの?

移動後、もう一度事情を話しているうちに母は勇堵のシッコタイムへ。

記入するよう渡された用紙には通行券の紛失や取り忘れの項目があったので、「仲間がいるー!!」と微かにテンションの上がった私でした。

名前と自宅&勤務先の住所・電話番号を記入、料金をお支払いして終了。

用紙を返した時、ふいに「ワンちゃんは?」と聞かれました。

すっかり落ち込んでいた私の脳は「犬乗せて高速走っちゃいけなかったの!?罰金ですか!?」と弱気な判断。

ビクビクしていると「私、ワンちゃん大好きなんですよ〜」

あっと言う間に元気になりました(単純〜)

高速下りたら会場を目指すのみ!!と張り切ったもも@号でしたが、ナビ様が用意して下さったのが渋滞ルートで、大遅刻。。。

 【復路】

楽しかった思ひを胸に帰路へーーー

帰りはナビ様に裏切られました。

お言葉に従って左折、有料道路に進入した瞬間リルートシマスて。

何かの罰ゲームですか?

渋滞も相まって流され続け、その間にナビ(もう呼び捨て)は仕事を放棄。

1mたりとも案内しやがりません。

景色はどんどん高いビル群に近付き・・・ビルじゃないんだよ!!ワタスは山が・・・山とか田んぼが見たいんだよぉ〜〜(T∀T)!!

料金所のオジサマに確認をして、目指す案内板が見える頃には(今までの人生で一番、【東北】の二文字が輝いて見えました)でっかい月が。。。

どんだけ漂流?財布に“練馬”と印字された領収書がありましたけど

・・・まぁ、いいや。この先は東北道だ!!ぃやっほ〜い!!と進むとナビが仕事を始めた様子。ヨシヨシ、しっかり働けよ!!と思っていると

リルートシマス

オイッ!!北に帰りたい車が北に進んでるのに、何の問題があるんだ!?

もう・・・液晶をグーパンで叩き割ろうかと。。。

ちなみに母からの一言は「地図も読め」でした。

地図が読めないからナビなんだけど(号泣)

PICT00340001jpg0005.jpg

PICT003300010001jpg.jpg
※3日と無関係な画像デス※


スポンサーサイト

 


comment










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--