2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


▼クリックで預りママさんの日記へ



▼里親さん募集中!!



▼オーダーで作って頂けますよ〜♪ CATNAP

 

LINKS


 

CATEGORIES







 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


寝る位置

ほぼ毎日、じいさんと寝てたё。

柴のワリにはデカめだったので、布団の半分は占領されてた。

一人ならさぞかしのびのび寝れるだろうと思いきや…

真ん中に寝たハズなのに、起きると半分スペースが空いてる。

無意識に空けてしまうのか…。

朝から悲しくなる瞬間。。。(´・ω・`)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


一週間

一日間違えてた。

じいさんが逝ったのは一週間前の月曜…今日だったんだ…。

時間は過ぎるもんなんだ…。

今朝は、じいさんが元気な頃に歩いた散歩コースを歩いて来たよ。

ウグイスが鳴いてて驚いたんだけど…聞こえてた(^-^)?

じいさん。
ただの飼い主バカなんだけど…

君はやっぱり良い子だったよ。

亡くなった時…
近所の方、犬友の方、おか〜さんの友達、お兄ちゃん達…たくさんの人が来てくれたんだよ。

年が明ける前…じいさんが大好きだったTさんの奥さんが「艮君に」って、伊達巻を作って来てくれたよ。

今日は空君が寄ってくれて、じいさんを探して行ったよ。

全部、見えてたかな('-^*)?

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


大晦日

じいさんの姿は見えないけど…母とёとじいさん、三人で静かな年越し。

ほんの少し、じいさんの尻尾の先っちょの骨を頂きたかったけれど、猛反対され、断念(ヤッパリネ)

なので、じいさんの首輪に付けてた“御守り”&じいさんの服に残ってた毛を頂戴し、ピルケースに納め…首から下げる事に。

ёは首周りに何かを付けるのが大嫌いで極力避けてきたけど、じいさんなら別!

最後の最後に、寂しい思いをさせてしまった悔いもあり…

身に付けていればいつも一緒だから、寂しくないかなぁ…と。。。

まぁ…人間の都合っちゃあ都合なんだけど…

じいさん。

迷惑スかY(>_<、)Y?


20070615_254576.JPG

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


27日

じいさんと母ともも@、25.26日と“川の字”で就寝。

27日に兄、母、もも@でじいさんを天に還して来ました。

もも@は仕事中に時間を貰って自宅へ。

夜勤明けの兄も合流。

もも@は後で職場へ戻らなければならない為、車二台で出発。

じいさんは好きだったもも@の車に乗せ、ペット霊園まで最後のドライブ。

信号待ちの時に虹に気付き、「虹の橋」を信じてるもも@は大感激しながら「艮ちゃんはあの虹を渡ってくんだよね〜…」と母に語りかけた。



内心「良い事言ったぜ!!GJ、もも@!!」トカ思ってたのに…

お母様ったら…お母様ったら…


















「あの虹、途中で切れてる(ボソッ)」

















Σ( ̄ロ ̄lll)ちょっとちょっと奥さ〜ん!?台無し〜!!














ガックリしながら先を急ぐと、前日の天気の影響か今度は強風に見舞われ出し…

ペット霊園は山っぽい所にあるので、その道中は風を遮る物が無く、もも@の車、揺れる揺れるι

先導してくれてた筈の兄の車は遥か先?

対向車も揺れに揺れ、もも@側に進入してくるιι

もも@も反対車線にお邪魔するιι

続きを読む >>


昨夜

じいさんは旅立ちました。

仕事中に連絡が入り、「呼吸が止まった」。

すぐ帰る事も出来ず、普段通りに帰宅すると…父や祖母の時と同じように安置されていて…邪魔なカラーも外して貰い、穏やかな顔で寝てました。

退院してから初めて、ギュウギュウとしてあげる事が出来て、嬉しかった。攻撃的な状態では背中をなでる位しか、してあげられなかったから…。

もも@に連絡が入る少し前…母は一人で格闘してました。

じいさんの様子がおかしいと気付いて病院に連絡し、繋がった状態の携帯を傍らに置きながらの蘇生。。。

呼吸が止まったと感じたものの、判断しかねている母の様子に病院の先生が来て確認して行ったそうです。

前日来た兄夫婦も来て、兄が体の処置をし、義姉が「もも@ちゃんが帰るまで体温を残してあげれるように」と毛布を掛けていってくれたそうです。

そういえば…私が悔やんででも悔やみきれないと思ってた事が、少し変わってました。

じいさんが「ここ、家だ!」と気付いたかも知れないという事。。。

24日と昨日と、じいさんの犬友“空君"がもも@家の門の前から動かない…と飼い主さんが玄関先まで来てくれて…

続きを読む >>


後悔

今まで「昔に帰りたい」とか思った事ないけど…

今回ばかりは時間を戻したい。

先週の木曜日に、飲めない・食べれない状態になった艮蔵を病院へ連れて行き、血液検査を受け、その結果入院させた。

土曜日。
心臓が止まった(二度)事を知ったのは、母が連絡をしたから。

連絡してなければ、知らないままだったかも知れない…。

緊急の連絡先は伝えてあるのに、心臓が止まった程度では“緊急"に当たらないらしい。

蘇生出来たら“何も無かった"事になるのか?

駆け付けようとした(PM5:50位)母に「今日は祝日で6時までなので…」と丁重なお断り。

昨日、診療時間開始と同時に迎えに行った時に、艮は…艮でなくなっていた。

誰かれ構わず噛みつこうとする、狂暴な犬になっていた。

立てなくなっていた。

前日の電話で、こんなに変わってしまったなんて…一言も言ってなかったですよね?

また食欲が出れば元気になると思ってたのに。

あんなに寂しがり屋で怖がりな艮を、入院なんかさせるんじゃなかった。

食べれなくなったのなら、自然に任せておけば良かった。

まだ別れたくないと思った、私の間違いだった。

母と私の事も解らない。周りはみんな敵。

続きを読む >>


あと一日

明日になれば艮じいを迎えに行ける…よね?

艮じいの居ない家の中は、とても静か。

静かだから良く眠れるかな…と思いきや、ナカナカ寝つけないもんだι

カタンと音がすれば「艮じい居たんだっけ?」と思い、風の音がすれば「艮じいが鳴いてる〜」と探しに行きかけ…。

ハイ、もうグダグダです、ウチ…

コッソリ泣きたい気分になっても、母が先に泣いてしまうので気をそがれる(笑)

続きを読む >>


入院

診察だけの筈だったけど。。。

診察→やっぱり点滴しとこう→一応、血液検査しとこう→即入院!!となってしまったι

1〜2日前から殆ど食べてなかったから? 何とか自力で排尿出来てたからって、カテーテルを使わなかったせい?…等々、血液検査の結果が出るまでの間、グルグル考えていた。

結果が出るまでの間、まさか入院になるとは思ってなかったので、口輪を買いに行った店で(今日、カテーテルの使い方を改めて習って出来るようになり、自宅で行う時に口輪が必要になった)兄夫婦に遭遇。

艮じいの状態を語っていた母は泣き出してしまった。

兄夫婦と別れ、再び病院に戻りー。

続きを読む >>


ゴンデレラ

最近の艮じいの生活サイクル

a.m.12:00前後に起床

p.m.00:00頃まで鳴く&吠える&ウロウロ

p.m.6:00頃まで普通に(ある程度)過ごす

p.m.7:00〜11:00頃まで爆睡

そしてまたa.m.12:00頃起き出す艮じいに、母が付けたあだ名は…“ゴンデレラ”!!

おぉ〜ピッタリざんすぅ〜…なんて感心してる場合じゃないよ(笑)

いつまでも体内時計を正常に保てるように、お日様もタップリ浴びさせてきたのにな…

艮じい…今宵もゴンデレラ!?

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


endless cage

先週処方して貰った抗うつ剤が…効いてる気配がない…。

昨夜も11時頃から騒ぎ出し、ё母娘を不眠に陥れた艮じい。

次回の予定を早め今日、病院へ行き…意外な事が判明。

一昨日位から尿の出る量が少ないとは思っていたけど…

膀胱炎になってたι

体を横にされ、カテーテルを挿入された艮じい…案の定、暴れる暴れる。。。

大人4人がかりでの大騒ぎ(勿論、口輪装着で)。

シリンジを使って何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も排水(?)…ってどんだけ溜まってたのι!?

かなりスッキリしたらしく、ちょっと元気になったように見えたけど…やっぱ大して変わってなかった。。。

今後は自宅でカテーテルを使って排尿出来るように…と口頭で指導を受けて来たけど…出来るのか!?

でも、やるしかない!!

通院して処置して貰うとなれば、一日に二回は行かないと…でも、それは時間的にムリだから、やっぱりやるしかない!!

母はそういう作業が苦手なヒトなので、ёに丸投げになるだろな…

ハイハイι固定するのだけ手伝ってよねι

あ。そうそう!!

今日は段ボール箱を利用して、endless cageを作成♪

艮じいよ…この中で好きなだけクルクルしたまへ!!

20070613_253668.JPG

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--